MENU

闇金からの借金を払わない方法

闇金から借りたお金を支払わない方法を知りたいなら、まず闇金を取り締まる法律を知ることです。

 

違法に貸し付けられたお金は返済しなくてもいいので、闇金から借りたお金が違法だと証明できれば、借金を支払わずにすみます。

 

それどころか、今まで払ってきたお金の返還請求も可能です。

 

闇金が違法かどうかを確認するためのチェックポイントは3つです。

 

1つ目は、その業社が貸金業の登録をしているかどうか。貸金業では店頭やホームページに、○○県知事(○)○○○○○号などの登録番号を表示する義務があります。

 

登録番号が表示されていない業者は違法です。

 

しかし、実際は登録していないにもかかわらず、うその登録番号を表示して、あたかも登録しているように見せかける違法業者もありますから確認が必要です。

 

金融庁のホームページから、登録貸金業者情報を検索できます。

 

2つ目のポイントは金利です。

 

法定金利より高い利率で貸したお金は違法です。

 

出資法で定められた金利(現在は年20% 平成22年6月17日以前は年29.2%)より高い金利でお金を貸した業者は懲役や罰金の刑罰が科されますし、借金を返済する必要もありません。

 

3つ目のポイントは、取り立て方です。

 

脅迫まがいの取り立て、午後9時から午前8時までの時間帯に電話や自宅に訪問するなどの取り立て、勤務先など自宅以外での取り立て、近所の人にわかるように家の扉に張り紙をするなど、すべて法律違反です。

 

このような違法な取り立てをする闇金にも、お金を返す必要はありません。

闇金払わない方法!専門家に相談しよう

闇金からお金を借りてしまったら借金地獄に陥る可能性が高くなるでしょう。

 

高い金利でお金を借りることになるからです。

 

闇金からは借金をしないことが鉄則ですが、万が一お金を借りてしまって返済が困難になった場合にはすぐに専門家に相談しましょう。

 

おススメは闇金に強い事務所に相談をすることです。

 

借金問題は弁護士や司法書士に相談をすることになりますが、一般の法律事務所は闇金がらみの案件にはかかわりたくないと思っているところもあります。

 

闇金への対応には精神的にもタフさが求められるからです。

 

今ある借金を闇金に支払わない方法を知りたいのなら闇金への対応が強い法律事務所に相談しましょう。

 

闇金対応に実績がある事務所が介入してきたことを闇金側が知れば、下手に手は出せないと理解するでしょうし、平和的に解決することを望みます。

 

闇金に強い事務所に相談をすれば正しい知識を持って闇金を撃退してくれるでしょう。

 

闇金に借金返済ができなくなると毎日しつこく取り立てが始まります。

 

闇金は金利が高いため、払えない、返済できないというケースがとても多いのです。

 

電話での取り立ては、はじめは温厚な口調ですが、返済ができないと分かれば口調は厳しくなります。

 

返済が遅れてくるとだんだん口調が強くなり人格を否定されているかのような罵倒へと変わっていきます。

 

これによって精神的なダメージを受けてしまう人も多くいます。

 

激しい取り立て行為によって自殺をする人もいるのです。

 

闇金は違法な金利で貸し付けを行っているので、借金を踏み倒してもいいと思い、自分で闇金対応を試みる人がいます。

 

もちろん違法な金利の借金に関しては闇金に払わない方法もありますが、自分で簡単に対応できると思ってはいけません。

 

どんなに強い心を持っていても毎日電話で追いつめられるとさすがに弱気になるものです。

 

マイナスの考えが膨らみ冷静な判断がつかなくなってしまうこともあります。

 

闇金で悩んでいるなら専門家に相談しましょう。

匿名で借金返済の診断をしてもらうならココをクリック!
↓↓↓↓
街角法律相談所