MENU

闇金トラブルに困ったときの相談窓口

闇金との返済トラブルで苦しんでいる人は、国の相談窓口を活用しましょう。

 

闇金の相談窓口は、いくつもあります。警察、消費者生活センター、 日本貸金業協会、弁護士会、日本司法書士会連合会などが相談を受け付けています。

 

各都道府県の警察は電話相談の受付センターを設けています。

 

全国共通の短縮ダイヤル#9110番(ダイヤル回線以外)にかければ、相談センターに直接つながります。

 

消費者庁の消費者生活センターでも、誰もが気軽に相談できるように、消費ホットラインを設け、電話相談を受け付けています。

 

ガイダンスに沿って番号を入力していけば、適切な相談窓口を紹介してくれます。

 

弁護士や司法書士にトラブル解決の依頼をするときは、法テラスも活用しましよう。

 

法テラスとは日本司法支援センターのことで、違法な闇金に悩んでいる人が、トラブル解決に必要な情報やサービスが受けられるように案内する窓口です。

 

問い合わせ内容を聞いて、その人に最適な法制度や役所、弁護士会、司法書士会、消費者団体などを無料で教えてくれます。

 

弁護士や司法書士に払う費用がないという場合でも、条件を満たしていれば、無料で法律相談が受けられたり、弁護士費用の一時的な立て替えサービスも行っていたりします。

 

メールやサポートダイヤルに問い合わせてみましょう。

 

一人で悩んでいても、問題は解決しません。

 

連日の脅迫や嫌がらせで、精神的に追い詰められているため、冷静な判断ができなくなっている人がほとんどです。

 

第三者に相談することで、状況を客観的に捉え、落ち着いた対処がとれるようになります。

匿名で借金返済の診断をしてもらうならココをクリック!
↓↓↓↓
街角法律相談所