MENU

闇金被害を相談するときのポイント

闇金の被害で困ったら、どこに相談すればいいのでしょうか。

 

政府は闇金の取り締まりを強化しており、警察、消費者生活センター、弁護士会、日本司法書士会連合会が相談を受け付けています。

 

警察は、安全相談窓口で24時間電話受け付けています。

 

プッシュホンから#9110に電話をかけると、住んでいる地域の警察署につながるので、被害にあったら電話をしてみましょう。

 

しかし、一日でも早く闇金からの嫌がらせや取り立てを止めさせたい場合は、弁護士や司法書士に依頼することをおすすめします。

 

取り立てトラブルの解決を自分の使命だと考える弁護士や司法書士なら、相手が闇金であっても、恐れずに交渉してくれます。

 

依頼をするときは、闇金トラブルの経験が豊富な法律事務所かどうかを必ずチェックしてください。

 

弁護士に依頼したくても、報酬の支払いが心配で、二の足を踏む人もたくさんいます。

 

最近の法律事務所は、依頼前に無料相談を受け付けていますから、まずは電話をしてみましょう。

 

支払いも分割払いに対応してくれるところが増えてきました。

 

どうしても弁護士費用が作れないという人は、法テラスを活用することをおすすめします。

 

法テラスは政府の機関ですから、条件さえ満たせば無料で法律相談が受けられますし、依頼料を立て替えて、後で分割払いで返済することもできます。

 

いずれにしても、一人で悩んでいるだけでは、トラブルは解決できません。

 

第三者に事情を話して力を貸してもらうことが、被害から抜け出す最大の近道です。

匿名で借金返済の診断をしてもらうならココをクリック!
↓↓↓↓
街角法律相談所