MENU

闇金が貸す利息の相場は幾らくらい?

闇金は法外な利息でお金を貸しつけてきますから、3万円借りただけなのに、結果的に何百万円も返済しなければならないケースもあります。

 

闇金の利息はトイチ、トサンなどと呼ばれる、10日で1割から10日で3割くらいが相場です。

 

貸し出す金額の相場も、3万円から10万円くらいまでの少額です。多くて20万円までといったところでしょうか。

 

ブラックリストに載っている人でも大丈夫、即日100万円まで融資OK!

 

などと言葉巧みに勧誘してきますが、実際には少ししか貸しません。

 

審査と称して個人情報を引き出し、初回ですから10万円しか貸せませんなどとうまいことを言って、ギリギリしか貸さないのです。

 

金利が法外に高いことを隠すために、保証金や礼金、手数料などの名目で、元金からいくらか差し引き、返済日には、その分の利息までつけて返済させます。

 

例えば3万円を貸すと言っておきながら、保証金と手数料と称して1万円を預かり、相手には2万円しか渡しません。

 

そして、10日後にはきっちりと3万円分の利子をつけて返済させるのです。

 

利息ではなく保証金です、礼金ですと言われて支払ったお金も、法律上はすべて利息とみなされます。

 

違法な高利であることを証明するために、○月○日に3万円借りたが、7,000円を保証金、3,000円を手数料として差し引かれ、2万円しか手渡されなかった。

 

○日○日に4万円返済したなどと、細かく記録をつけておくことをおすすめします。

匿名で借金返済の診断をしてもらうならココをクリック!
↓↓↓↓
街角法律相談所