MENU

闇金からの借金に返済義務はあるのか?

借りたお金を返すのは、当然の義務ですが、それは適法な金融業者と契約した場合です。

 

闇金から借りたお金は違法ですから、返済義務はありません。

 

闇金から借りたお金でも借金に違いはないのだから、きちんと返すのが人としての義務だと考える、真面目な方もいます。

 

しかし、それは間違いです。相手は犯罪者ですから、闇金からお金を借りている人は、犯罪の被害者なのです。

 

闇金は少しでも返済が滞ると、借りた金を返さない人間は生きている価値がない!

 

借金を踏み倒すヤツは犯罪者!などと悪人扱いをして、口汚くののしります。

 

取り立てで怒鳴られたり、脅されたり、嫌がらせを受けたりしていると精神的に追い詰められ、冷静な判断ができなくなります。

 

借金を返さない自分が悪いんだと思い込んで、必死で金策に駆けまわり、返済のために別の闇金に手を出す人もいるほどです。

 

こうなると借金はみるみる膨れ上がり、身動きがとれなくなります。

 

一人で苦しまないでください。無登録で貸金業を営むのは違法です。

 

法外な高利でお金を貸すのも、脅迫まがいの取り立てをするのも違法です。

 

このようなお金の返済義務はありません。警察、弁護士、司法書士、消費者センターなどに相談しましょう。

 

依頼前の無料相談を行っている法律事務所は多いので、とりあえず電話をしてみましょう。

 

納得の行く相談ができるまで、複数の相談機関を活用してください。

 

政府や各都道府県では警察、消費者センター、弁護士会、日本司法書士会連合会、法テラス(日本司法支援センター)など、無料で相談できる窓口を、いくつも設けいています。

匿名で借金返済の診断をしてもらうならココをクリック!
↓↓↓↓
街角法律相談所