MENU
匿名で借金返済の診断をしてもらうならココをクリック!
↓↓↓↓
街角法律相談所
 

闇金について記事一覧

怖いイメージが強い闇金ですが、街金のことも、同じように考えている人がいます。しかし、この二つは同じではありません。闇金は、国や都道府県などに貸金業の登録をしていない、無届けの業者のことです。また、貸金業登録をしていても、違法な金利でお金を貸す業者は闇金と呼ばれます。つまり、平気で法律を犯す金貸し業者のことです。街金は地域密着型の、比較的小規模な貸金業者のことで、町の金貸し屋さんといったイメージです...

消費者金融と闇金を同じように怖い金貸しと思っている人がいますが、2つの業者は、まったく性質が違います。消費者金融とは、個人に対してお金を貸す金融業者のことです。キャッシュカードが発行され、カードローンという形で融資を行うのが一般的です。バブル崩壊後、不景気に苦しむ人が増え、消費者金融からお金を借りる人が増えました。このため政府は、金利規制を厳しくしたり、多重債務に陥った人の相談窓口を設けたりして、...

最近の闇金は手口が巧妙になり、普通の町金を装ってお金を借りさせようとするところが増えています。知らずに借りてしまうと、後で大きなトラブルに発展しますから、闇金かどうかを見分ける方法を知っておきましょう。一番簡単な見分け方は、向こうから貸しますと言ってくる業者です。普通の金融機関は慎重な審査をした上で、やっとお金を貸してくれますが、闇金はチラシやダイレクトメールなどで、ブラックリストに載っている人で...

金利を下げてください、返済期間を延ばしてくださいなど、闇金に返済を待ってもらうように交渉してもムダです。素直に待ってくれませんし、ますます脅されてしまいます。そもそも、このような交渉事態が間違っているのです。闇金に対しては、これ以上の借金を返済しないことと、返しすぎた利息を返してもらうといった正当な交渉をするべきなのです。しかし、相手に対してきっぱりと取引をやめると伝えるためには、それなりの覚悟と...

借金には時効があります。一般的には、個人が借りたお金は、10年間取り立てがなければ時効が成立し、借金を返さなくてもいいとされています。しかし、これが成立するのは、10年間に一度も借金の返済を行わず、返済日を待ってもらうなどの交渉をしなかった場合です。このような行為は、返済の意思を示したことになりますから、そこからさらに10年間、期限が伸びてしまうのです。ですから、10年間頑張れば借金がチャラになる...

正規の登録をしておらず、法外な高利でお金を貸す貸金業は闇金と呼ばれ、違法です。違法な闇金から借りたお金は、本来は返す必要がありません。しかし返さなくていいお金だからといって、そのまま借り逃げをしようと考えるのは危険です。闇金からの借金を返済しない方法として、よく言われるのが、返済要求を一切無視することです。確かにお金を返す義務はありませんが、無視を続けていると、相手を怒らせて大きなトラブルに発展す...

闇金は、少しでも返済が遅れると、脅迫まがいの取り立てや嫌がらせを行います。その実態はすさまじいものです。まず、時間に関係なく頻繁に電話が鳴るようになります。電話口で、借りたお金を返さないのは人間として最低!泥棒!クズ!生きている資格はない!臓器を売るか?などと怒鳴って、精神的に追い詰めてきます。取り立ての電話は職場や家族、親戚、近所にまでおよびます。職場にひっきりなしに電話がかかってきますから、通...

法外に高い利息をつけてお金を貸す闇金。その手口はさまざまで、日々進化しています。お店や中小企業の経営者をターゲットにした貸し付け手口でよく知られるのが、システム金融です。即日融資などの甘いわなで勧誘し、担保の代わりに手形や小切手を送らせて融資を行います。決済期日が近づくと、激しく取り立てを迫りますが、その一方で、仲間の業者が融資の勧誘を行って、借り換えを持ちかけます。複数の闇金が情報を共有しており...

借金が返済できないと、信用情報に傷がつきます。信用情報とはクレジットやローンなどを利用している人の、取引情報のことです。契約内容、返済状況などが記録されており、金融業者がお金を貸すときに、その人に支払い能力があるかどうかを判断するために利用されています。クレジットやローンなどの返済ができなかった人は、次にお金を借りようとしても、金融機関が融資をしてくれません。このため闇金から借金をする人が多いので...

闇金からお金を借りたら大変なことになるとわかっているのに、それでもお金を借りる人がいるのはどうしてでしょうか。いくら注意をしていても、闇金は甘い言葉で勧誘をしたり、闇金であることを隠したりしてお金を貸し付けるからです。低金利で融資をします。他店で断れた方でもお貸しします。即日融資OK!など、お金に困っている人の心理をよく知っていますから、借りやすいと錯覚させて甘い言葉で誘いかけてきます。特に自己破...

借りたお金を返すのは、当然の義務ですが、それは適法な金融業者と契約した場合です。闇金から借りたお金は違法ですから、返済義務はありません。闇金から借りたお金でも借金に違いはないのだから、きちんと返すのが人としての義務だと考える、真面目な方もいます。しかし、それは間違いです。相手は犯罪者ですから、闇金からお金を借りている人は、犯罪の被害者なのです。闇金は少しでも返済が滞ると、借りた金を返さない人間は生...

闇金がお金を貸し付ける手口はさまざまですが、生活保護の受給者を狙って、高利でお金を貸し付ける悪質業者もいます。生活保護を受けている人にお金を貸し、保護費が支払われる日に、そのお金を回収するのです。生活保護を受けている人が、借金をすることはできません。そこに目をつけた闇金がたくみに取り入って、お金を貸すのです。保護を受けるほど低収入なのに、高利の借金を続けていれば、破綻は目に見えています。法テラスを...

闇金は貸金業の届け出をせず、法律で決められた金利以上の高い利息を付けてお金を貸し付ける、違法な存在です。上限金利が年20%をこえる貸し付けは出資法違反となり、刑罰が科せられます。さらに脅迫など、違法な取り立てを行った場合も、懲役や罰金の刑が科せられるのです。このような法律に反する貸付金は、不法原因給付と呼ばれており、返済しなくてもいいと決められています。闇金から借りたお金も違法な金利がついています...

090金融と呼ばれる闇金は住所を公開せず、携帯電話だけで営業をしています。勧誘も携帯電話で行いますから、狙われたら、知らない携帯番号から、何度も電話がかかってきます。不審な携帯電話やメールは、受信拒否・着信拒否にして、一切関わらないようにしましょう。とはいえ、何度も不審電話がかかってくると不安になり、誰からの電話か知りたくなります。このようなときは、金融庁などが違法な貸金業者の名前、電話番号、携帯...

闇金業者から借りた違法な借金は、無効になることが多いので、返済する必要はありません。10日で3割など法外な金利を付けてお金を貸す闇金は、出資法違反で禁止されています。このため、借金は無効となり、利息を支払う必要はありません。違法な貸し付けですから、借金の返済がまだ残っていたとしても、法律上は返済する義務はないのです。それどころか、これまで返済した不当な利息の返還を請求できるのです。闇金から借りたお...

闇金は法外な利息でお金を貸しつけてきますから、3万円借りただけなのに、結果的に何百万円も返済しなければならないケースもあります。闇金の利息はトイチ、トサンなどと呼ばれる、10日で1割から10日で3割くらいが相場です。貸し出す金額の相場も、3万円から10万円くらいまでの少額です。多くて20万円までといったところでしょうか。ブラックリストに載っている人でも大丈夫、即日100万円まで融資OK!などと言葉...