任意整理費用相場

MENU

任意整理に必要な費用の相場

借金の返済に追われて毎日が苦しい人は、任意整理をすると、月々の返済額が少なくできるので経済的に楽になります。

 

しかし、気になるのが費用の相場です。

 

弁護士代が高くて支払えないと心配する人が、たくさんいます。

 

多重債務が社会問題になってから、政府は借金に苦しむ人を助ける政策を積極的に進めています。

 

法的トラブルの相談窓口として法テラスを設置し、条件に合えば弁護士費用の一時的な立て替えなども行っています。

 

このため最近では、柔軟な支払いシステムで依頼を受け付ける法律事務所も増えてきました。

 

任意整理で発生する費用を大まかに分類すると、弁護士費用と、手続きに必要な切手代などの実費の2つに分かれます。

 

弁護士などへ支払う費用は、任意整理に取りかかってもらうための着手金、手続きや交渉などに対する報酬、さらに交渉の結果、減額や過払い金の請求ができた場合は成功報酬を要求するところもあります。

 

最近では、着手金を無料にするところが多くなりました。

 

着手金を受け取るところでも4,000円くらいが相場でしょう。

 

形式的なものだからといって、1,000円程度を受け取る弁護士もいます。

 

手続きに必要な郵便代や印紙代なども、そんなに高い金額ではありませんから、大きな負担になることはないでしょう。

 

任意交渉の報酬は、1社につき4万円前後が相場です。

 

3万円で引き受ける法律事務所もありますから、ホームページで債務整理を得意とする弁護士司法書士をピックアップして、それぞれの値段を比べてみてはいかがでしょうか。

匿名で借金返済の診断をしてもらうならココをクリック!
↓↓↓↓
街角法律相談所