個人再生弁護士費用

MENU

個人再生の弁護士費用の相場は?

個人再生の手続きをするのに、たいていのケースで弁護士に代理人となってもらいます。

 

そうなると当然のことながら、弁護士費用も負担しないといけなくなります。

 

弁護士費用は、事務所ごとで独自に料金設定しているので、一概にいくらとは決められません。

 

しかし一般的な債務整理を手掛けている法律事務所であれば、30〜50万円程度になると思ってください。

 

ちなみにこの他にも個人再生の手続きをするためには、個人再生委員という皆さんから借金の事情を聴く人に支払う報酬もあります。

 

通常報酬は、20〜25万円程度が相場です。

 

しかし弁護士に依頼をした場合、報酬は減額されて15万円程度になります。

 

つまり少なくても50万円程度の費用はどうしても掛かってくると思っておくべきです。

 

たまに上で紹介した費用よりもかなり安い弁護士費用で、仕事を請け負ってくれるという事務所もあります。

 

個人再生手続きをするくらいですから、かなり経済的に困窮している人も多いです。

 

そうすると安い所につい飛びついてしまう人も出てきます。

 

しかし安かろう悪かろうという言葉もあるように、問題のある弁護士である可能性も十分考えられます。

 

中には債権者側と結託して、逆に債務者からお金を巻き上げようとする弁護士やほかの名目でお金を請求してくる悪徳弁護士もあります。

 

あまり報酬の少なさだけにこだわり過ぎてしまうと、個人再生をした意味がなくなるケースもあり得るので注意が必要です。

匿名で借金返済の診断をしてもらうならココをクリック!
↓↓↓↓
街角法律相談所