MENU

過払い金の請求を家族に内緒でする方法

過払い金の返還請求は法律事務所に依頼すると、家族に内緒で行えます。

 

弁護士などに頼まずに個人で過払い金の返還請求を行ったら、貸金業者からの取引履歴や裁判所からの書類が郵送されてきますから、家族に内緒にしておくのは難しいでしょう。

 

しかし法律事務所にお願いすれば、このような書類はすべて法律事務所に届きますし、法律事務所からの連絡も、家族にわからないように配慮してくれます。

 

その後の貸金業者との交渉や裁判の手続きもすべて、プロが依頼人の代わりに行いますし、これらすべての窓口になってくれます。

 

家族にバレずに過払い金返還請求をするためには、依頼するときにはっきりと、家族に内緒で過払い金の請求をしたいと伝えることが大切です。

 

最初にこのことを伝えておけば、電話連絡は携帯電話に、書類の郵送も法律事務所からとはわからない方法で対応してくれます。

 

そもそも弁護士や司法書士には守秘義務があります。

 

依頼人の秘密を、たとえ家族であっても他の人に漏らすことはありません。

 

過払い金を家族に内緒で請求したいと思う人は、意外に多いのです。

 

むしろ、身近な家族にだけには知られたくないと願うのが人情というものでしょう。

 

プロの弁護士や司法書士は、このことをよく心得ていますから、適切に対処してくれます。

 

余程のことがない限り、まず家族にはバレませんので、安心して依頼しましょう。

 

むしろ家族にバレたくなければ、弁護士司法書士に依頼するべきです。

匿名で借金返済の診断をしてもらうならココをクリック!
↓↓↓↓
街角法律相談所