過払い金電話交渉

MENU

過払い金返還請求と電話交渉

過払い金の返還交渉は、電話や書面で行うのが一般的ですが、重要なのが電話交渉です。

 

相手はプロの貸金業ですから、過払い金請求にはうんざりするほど多くの対応をしてきています。

 

知識、経験ともに豊富な貸金の専門家なのです。

 

平成22年に貸金業法の改正があり、グレーゾーン金利で返したお金の請求ができるようになりました。

 

消費者金融などの貸金業者は過払い金を返済しなければならない上に、これまでのような高利でお金を貸せない二重苦で、経営難に苦しんでいます。

 

中には廃業や倒産、吸収合併される消費者金融も出ています。

 

それほどまでに、追い詰められているのですから、過去の過払いを請求しても、なかなか電話交渉に応じようとしないのです。

 

交渉事は相手をよく知ることから始まります。

 

相手がどのような主張をしてくるか、どのように反論してくるかを、あらかじめ幾通りも想定しておき、こう言われたらこのように反論するなどの戦略を練っておくのが鉄則です。

 

交渉に勝つためには豊富な知識と、度胸が必要なのです。

 

自分で電話交渉をして全額回収までたどり着くのは、至難の業といえるでしょう。

 

金融のプロとの交渉は、やはり法律のプロである弁護士や司法書士に依頼するのが得策です。

 

過払い金の返還請求を得意とする法律事務所なら、相手に負けない知識や経験があります。

 

法律に関してはこちらのほうが詳しいのですから、有利に交渉を進められます。

 

過払い金の返還請求は、豊富な経験と知識を持つ弁護士司法書士に依頼しましょう。

匿名で借金返済の診断をしてもらうならココをクリック!
↓↓↓↓
街角法律相談所